今すぐ会える

20代看護師がコスプレセックスをしているセフレはアプリで会った

出会いアプリでつながった彼との関係
出会いアプリに登録したきっかけは、自分を安売りしたくなかったということからです。
人との出会いの場はたくさんあるけれど、出会い系はどちらかというと援助交際のようなイメージが強くて利用する気になれなかったのです。
そのために、私は自分を安売りしたくなくて、それなりの地位の人と出会える確率の高い出会いアプリに登録をしたのです。

ここでは実際にセフレを見つけたという人もたくさんいたので、私の期待も膨らみましたね。
私は幸いにも看護師の仕事をしていたので、交際アプリのクラブの中でも人気のある職業についている女性として登録していただけました。
初めて会った人は、会社役員のひとです。
この人はコスプレが好きで、いつも看護師を指名していると言っていました。
私も会う時には制服を持ってきてとお願いをされたほどです。
セフレとは言い難い人でしたが、会社役員をしているほどの人でもいろいろな性癖を持つ人はいる物だとかわいらしくも思えましたね。
そして彼とはホテルで彼の思いのままにプレイをしました。
私は彼はてっきり患者役になると思ったのですが、なんと医師役を希望し、自信満々に看護師を使い、誘惑をしてくるのです。
いわば病院内でも医師によるレイプって感じでしょうか。
これには少し驚いたけれど、病院でもありがちない設定でもないかなと私も楽しむことができましたね。
エッチも何だかとても自信満々で医師らしく振舞っていましたね。
大阪、20代、女性、看護師

出会い系で倒錯した性癖をもつ女性との出会い

最近出会い系でセクハラ痴女に会いました。彼女は高校の先生をしているのですが、しょっちゅう出会い系で男をひっかけてはセックス三昧の生活を送っているそうです。「学校で若い男の子に囲まれていれば、誰だってこうなるわよ」と彼女は言いますが、出会い系に入り浸る女性教師の存在なぞ寡聞にして聞いたことがありません。だから私は彼女のことを単なるビッチだと思っています。
彼女にはちょっと妙な性癖があって、私に高校の学ランを着せてエッチをしたがります。男が女性にセーラー服を着させるコスプレエッチならよく聞きますが、女性が男に学ランを着させるコスプレエッチなんて聞いたことがありません。しかも学ランは彼女の持参です。なんでも、彼女が勤めている高校の制服だそうです。「お願いだからコレを着て」と彼女に頭を下げられ、私は戸惑いながらも学ランを着て彼女と抱き合いました。
「S君、大好き―」
彼女はそう喘ぎながら、私のピストン運動に激しく身をよじらせます。S君とは私のことではなく、彼女の教え子です。彼女は私のことをS君と見立てて妄想エッチを楽しんでいるわけです。私は彼女のことをなんて失礼な女だろうと思いました。しかし同時に不憫な人だとも思わずにはいれませんでした。彼女は生徒に対して叶わぬ恋心を抱くあまり、こんな倒錯した性癖を持つに至ってしまったのです。だから私は彼女の悲しみが少しでも紛れるよう、「先生、大好きだ―」と叫んで、彼女のことを激しく衝き立てました。彼女は「嬉しい」と涙を流しながらイッてしまいました。
そんなふうに私が彼女の妄想プレイにノリよく付き合ってあげたからでしょうか、彼女は私のことをたいそう気に入り、それからは頻繁に「セックスしよう」と誘われるようになりました。いつも生徒役を演じさせられるのには困ったものですが、彼女とエッチできるなら体操服でも海パンでも何でも着てやろうと思っています。
【滋賀県|30代|男性|水道修理屋】