ハッピーメール

ハッピーメールで20代可愛い人妻と知り合いその日だけの不倫

ハッピーメールで近場にいると言う女性を見つけます。
不倫しようと言うのですから、お互いにとって近くに住んでいると言うのは大きなプラスです。
どんないい条件でもそんな来るのに1日がかりと言うような相手とやり取りするのはムダでしょう。
相手もそう思ったのか、さほどいい条件でもない私に返事をくれます。
やり取りの後、外で会う事に。
不倫と言ってもお互い1回の浮気で終わらせるつもりなのも話がまとまった理由の1つだと思います。
相手は目の大きい、割りといたずらっぽい表情をする可愛い女性でした。
年齢は20代半ば位。
結構美人で、これは当たりだと思います。
相手もそう思ってくれたのか、スムーズにホテルに。
既婚者だけに手馴れた様子でセックスに入ります。
ハリのいいオッパイを触りまくり、嬉しい悲鳴を上げさせ、一物を咥えられてうめきを上げて喜ばれます。
相性がいいのか、かなり楽しんで本番に入りました。
夫と違うのだとはっきり認識したいからと正常位を希望する女性に、断る理由はありません。美人相手なのでむしろお願いしたいほどです。
「あっあっ、ごめんなさいっ」
夫に謝っているのかもしれません。と言うかほかにないでしょう。萎えるかと思いますが、私の場合逆に固くなりました。
構わず突きまくります。
謝っていますが、いやと言うわけではないはずです。嫌なら中止しようとするでしょう。罪悪感を快楽に利用しているのです。
不倫と言うのは面白いものだと思いながら、2回戦に入る前に意地悪で続けるか聞きます。
相手はふくれっつらをします。いたずらっぽい雰囲気どおりの反応でしょう。
嫌がってもやるけど、といって襲い掛かると楽しそうに応じてくれます。
そうしてもう1度して、楽しい不倫を終えました。
群馬県 37歳 会社員男