不倫

中出しさせてくれる人妻とSNSを使って出会い最高の生活

つい先日、SNSを通じてセフレを作りました
しかもなんと人妻のセフレです。
彼女は夫とのセックスでイッたことが無く、満足できなくて他の男性とのセックスに興味を持ち、SNSを使ってセフレを探していました。
彼女と二人で会う時はいつも俺の家です。
イチャイチャしている内に自然と彼女を押し倒して、気づけば俺は彼女のパンツに手を突っ込んでます。
この間は彼女が裸にエプロン姿でセックスしました。
触る前からしっとりパンツが濡れているので、こっちもムクムク大きくなって、お互いの性器をしゃぶり合います。
マンコにしゃぶりついていると、愛液で俺の口の回りがびっしょりになってしまう程彼女はすごく濡れやすいです。
マンコもいいんですが、彼女の大きいおっぱいと大きなお尻、それに色白でふっくらした肌がたまりません。
挿入する時もキュッと締まった膣に入れる瞬間「ハァ、ハァ、すごく大きい・・・」と言って自ら腰を振ってきます。
両手で乳首をキュッと摘まむと、彼女の膣も更にキュッと締まって、うっかりすぐイッてしまいそうです。
俺の家には大きな鏡があるのですが、そこに二人のセックスする姿を映しながらやっていると、いろんな角度から彼女の体を見ることが出来てすごく良いです。
何だか興奮するし、彼女自身の恥ずかしがる姿を見るのもまたいいです。
イク瞬間はだいたい彼女の中に出します。
おっぱいに出したり、お口にも出したりしますが、中で出すのがやっぱり一番気持ちいいです。
SNSで出会った人妻の彼女とのセックスはすごく最高です。
【滋賀県|30年代|男性|自営業】

出会い系で欲求不満の主婦と不倫関係

妻との仲は悪くないモノの、妻の体に飽きが来ていた私は、妻以外の女性の体が欲しくなり、出会い系を使い始めました。出会い系には数多くの女性がおり、話しをするまでには至るのですが、中々その先へ進む事が出来ませんでした。
しかしある日出会い系で主婦と出会った事で、その先にやっと進む事が出来たのです。彼女は私と会うと、直ぐに自宅に来て欲しいと言いました。ご主人が居ないのかと尋ねたら、御主人は単身赴任中で居ないという事だったのです。ならば安心だと思い、私は意気揚々と彼女の自宅に向かいました。
そして彼女に導かれ、私は家の中に入ったのです。するといきなり彼女が、私にキスをして来たのです。私は突然の事で驚きましたが、直ぐに彼女の唇の柔らかさと香りに翻弄され、キスを楽しむようになりました。しばらくキスを楽しんだ私たちは、それから寝室へと場所を移しました。
そこで二人揃って服を脱ぎ、ベッドの上で体を重ねたのです。久しぶりに妻以外の女性の裸を目の当たりにして、香りを嗅いだ私は、異常なほど興奮しました。それで私は彼女の体を、上から下まで愛撫しまくったのです。最後に彼女の股を大きく広げ、いきり立ったちんちんを彼女の割れ目に突っ込み、力任せに動き出したのです。
すると彼女は顔をゆがませ、ありったけの声で喘ぎ声を挙げ始めました。私はそれで興奮がピークに達し、彼女の中にありったけの精子をぶちまけたのです。このセックスでお互いにお互いの事が気に入った私たちは、不倫関係となったのです。不倫相手の彼女は性欲が強いらしく、毎日のように私を家に誘って来ます。
彼女の家でセックスをするので、お金を掛けずに性欲が処理でき、良い不倫相手が出来たなと心の底から喜んでいます。
「埼玉県:30代:男性:会社員」